人生を全うするには血圧を下げるのが先決|食事を配慮

健康が一番

食事する男性

血圧を下げる食事として代表的なものはカリウムの多く含まれている食事があげられます。さらに、お酢を大さじ一杯加えると効果が増します。血圧を下げるためには適度な運動も必要になり、結局は健康のためによく食べよく動くことが必要になります。

読んでみよう

健康な毎日を過ごすために

和食

食生活習慣を見直す

血圧を下げる事によって得られるメリットはたくさんあります。まず、心臓から送り出される血液によって血管にかかってくる圧のことを「血圧」といいますが、この圧力がつよくなることを血圧が上がるといい、安静にしている時にこれが正常値よりも高い状態が慢性的に続く事を高血圧といいます。血圧を下げることでこれを予防し改善することで、血管にかかる負担が減り動脈硬化や心臓病、脳卒中といったさまざまな病気の一因を防ぐことにつながっていくのです。ここでは血圧を下げるのに効果的な食事を紹介したいと思います。毎日食べる食事を改善していく事で大きな効果が見込めますが、長年の食事習慣もあるので厳しい食事制限でストレスがかからないように工夫が必要です。

毎日気を付けること

高血圧の人に多い傾向として、自分ではあまり気付かずに血圧の高くなる食事を続けている場合があります。まず見直したいのは塩分の摂取量です。血圧を下げる食事を心がけるにはまず塩分を過剰摂取しないように濃い味付けのものから薄味の食事に慣れるようにすると良いでしょう。カリウムやマグネシウム、カルシウムなどのミネラルを意識して摂取するのも効果的です。また魚類による魚油に含まれる不飽和脂肪酸にも降圧効果があるとされています。自分で毎日の食事を気を付ける事は何より大切ですが、最近では高血圧の食事療法向け宅配健康食業者なども数多くありますので、自分に合ったものを利用することで塩分コントロールや食事内容を見直してみる手助けとなるでしょう。

健康な体を維持しよう

夫婦

血圧は気づかない間に上がっていることも多いので自宅でも定期的に測定することがおすすめです。血圧を下げるには食事にも気をつけたいですが、塩分を控えることはもちろん、カリウムの豊富な食材や青魚なども取り入れていきましょう。

読んでみよう

生活習慣を見直そう

料理

脳梗塞や心筋梗塞の原因となる高血圧を防ぐには、塩分控えめな食事を摂ることが大切です。また、トマトやキュウリ、大豆製品には血圧を下げる効果があるので、食事メニューに取り上げてみるのがおすすめです。

読んでみよう